副業を極めたい金融マンげんのブログ

スロット攻略、ブログ収益化、バス釣り、自宅飯の料理、小説などについて公開しています。

打たずに帰ることが勝ちに繋がる。『今日の実践』7月30日(火)


スポンサードリンク

おはこんばんちは、弦之助です。
今日も実践頑張ります。

17時50分


入店。
難民。
なんかね、駐車場の時点でわかってたんですよ。
車ガラガラだったもん。
もーしかしてワンチャンあればと思ったんですけどね。
やめウマがハーデスに1台だけ。
しかもあかなそ、
あ、当たってるわ。
ヤバい、なんも無い。
こうなったら仕方ない。
ジャグラー。。。も無い。
北斗無双の釘はなかなか良さそう。。。でもない。

ヤバいー
今日は打ちたい気分だったー
間違って養分打ちしてゴットでも引けないかなーなんて気分になっちゃう。

ダメだ!
なら店移動か釣りだろ。
まぁ、釣り行ってきます。

19時20分


再入店。
やっぱ育ってませんね。
人がいない。

こりゃ帰宅ですね。
こんな日もあります。
うん。

こんな内容じゃさすがに中身無いんで店移動します。

19時半


入店。
漫画見ながら粘ってましたけど、やっぱダメでした。
今日は実践無しで帰ります。

前にも書いたんですけど、打つ台が無い時は打たずに帰ることも必要です。
期待値がマイナスの台を打つとマイナスですし、打たなければプラマイ0。
どっちが得かと言われたら0のほうがマイナスより得だからです。
台を探した行為は期待値あるわけですし。
わざわざ期待値マイナスの台を打って期待値を下げる必要は無いんです。
だから、打たずに帰るは正義なんです。


あーあ、打ちたかった!
気持ち的には不戦敗ですね。


今日もお疲れ様でした。