副業を極めたい金融マンげんのブログ

スロット攻略、ブログ収益化、バス釣り、自宅飯の料理、小説について公開しています。

最高気温を更新した猛暑日に釣行してきたらまさかの。。。?

みなさんこんにちは。

今年は特に暑いですね。

激アツ。

暑すぎて釣りに行きにくいですよね。

 

甘いぜ。

 

はい、そんな甘い意識では損してます。

釣りバカ、いや、真の釣り師の私は40度前後の週末に釣行してきました。

真夏のバス釣り攻略のご参考までに。

 

 

 

 

 

動画はこちらから。

 

 

 

youtu.be

 

 

 

夕まづめにいざ釣行

 

 

全国的に40度前後の猛暑日。

さすがの私も真っ昼間は待機。

狙うは17時、池に日陰ができる時間帯。

今日行った池は小型の野池で、

 

・取水塔

・堰堤

・オーバーハング

・レイダウン

・堰堤角

 

がおかっぱりから狙える池です。

使ったタックルは、

 

・スピニング→スモラバに小さいザリガニトレーラー。

・ベイト→ラバージグにザリガニトレーラー。

 

さて、どこで、なにで、デカバスが釣れたでしょうか。

まずは堰堤と取水塔から狙います。

 

 

堰堤、取水塔を狙う

 

 

着いてすぐに足元を狙うのは野池の鉄則。

堰堤の階段に荷物を置く。。。

前に足元にスピニングのスモラバをポチョン。

 

 

。。。

 

 

異常無しw

 

 

正直大本命だった足元で釣れなかったことにかなりの焦りを感じていたことは内緒。 

堰堤の階段に今度こそ荷物を置き、本気釣りモード。

取水塔にスモラバをミドスト。

 

 


f:id:kougagennosuke:20200816224747j:image

 

 

20cmくらいゲット!

デカイのがよくつくポイントだからサイズに期待したけど、チビっこでしたねw

 

 

オーバーハング、レイダウンを狙う

 

 

オーバーハングとレイダウンにはベイトタックルでガッツリ突っ込みます。

オーバーハングの中に渾身のスキッピング!

スパパパパーーン!!

 

。。。

 

異常無し。

 

 

 

レイダウンの中にガッツリ突っ込んでリフト&フォール!

リフト!&!ふぉーる!

 

。。。

 

 

異常無し。

 

 

 

 

はい、後でレイダウンを見に行きましたけど、小バスがたまっててラバージグは口に入らなかった模様でした。

スモラバで狙ってれば。。。

デカバスは夏バテ中の様子ですね。

気配も雰囲気もありません。

 

 

 

堰堤角を狙う

 

 

堰堤角にはまずはスピニングで。

アウトレットになっていますが、水は流れ出ていません。

灼熱の気候に水が蒸発したのか減水気味。

とは言え、野池の『角』は魚が集まります。

いつもブルーギルがたまってますから。

その角の際目掛けてピンポイントキャスト!

 

クッソデカイの釣れた!!

 

けど、写真取る前に逃げられた。。。

 

はい、やらかしました。

計るまでもなく50upだったんですが。

というわけで、デカバスが釣れた答えは、

・堰堤角

・スピニングタックルのスモラバ

でした。

終わり。

 

 


f:id:kougagennosuke:20200816230003j:image

 

 

まだまだぁー!!

 

 

同じところに、同じルアーで食わせました!

とは言え35cmと大幅サイズダウンだったのは内緒。

ともあれ灼熱の猛暑日に3匹も釣れたのは良かったです。

 

あーあ、逃がした魚はでかかったな。

 

 

おわり。