副業を極めたい金融マンげんのブログ

スロット攻略、ブログ収益化、バス釣り、自宅飯の料理、小説などについて公開しています。

秋に1匹釣りたい方へのおすすめルアー5選!ベイト2020年編


スポンサードリンク

 

スピニング編はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

食い溜めの秋。

巻物の秋。

ベイトタックルで気持ちよく飛ばして釣りたいですよね。

この記事では、よく飛んでよく釣れるベイト用巻物ルアーを紹介していきます。

特にベイトタックルでまだ1匹も釣れてない人が使いやすい内容にします。

ご参考までに。

 

 

 

 

 

巻物用ベイトタックルの選び方

 

 

①ロッド

 

・長さ

長さは、長めがいいです。

理由は長いほうが飛ぶから。

身長にもよりますが、個人的には6.5フィートから7フィートくらいを使ってます。

 

・固さ

使うルアーにもよりますが、基本はMで大丈夫です。

1/4オンスから3/4オンスまでは対応できます。

複数用意できる方はMHもあると3/4オンスがより快適になります。

 

 

②リール

 

リールはノーマルギアかハイギアがおすすめ。

例えばバイブレーションは早巻きしたりするんですが、その時はハイギアが快適。

逆にゆっくり巻きたいときはノーマルギアのほうが快適。

ですが。

極論、巻き取りのスピードを自分で変えればどっちでもいいです。

初のベイトタックルにはハイギアのほうが汎用性があっておすすめ

私はハイギア派。

 

また、丸型と普通の形がベイトリールにはありますが、複数のリールを用意できる方は丸型がおすすめ。

ですが、普通の形でも全然問題ないです。

巻物専用タックルを揃えたいって状況じゃなければ普通の形でいいと思います。

 

 

まとめると、①6.5フィート~7フィートのMかMHの竿で、②ハイギアの普通の形のベイトリールがおすすめです。

 

 

ハンドル右?左?

 

 

さて、ベイトリールを選ぶ上で最大の論点がこれです。

右か左か。

バサーの永遠のテーマです。

 

個人的には、右利きで左ハンドル派です。

世間的には、巻物は右ハンドル派が優勢です。

 

極論、やり易ければどっちでも問題は無いです。

あえて私が左ハンドルを使う理由は、手返しが良いから。

右利きが右ハンドルを使うと、キャストのときに持ち代えると思うんです。

左ハンドルだと、そのままの手でキャスト出来るから、少しだけ時間短縮になります。

ただそれだけ。

どっちでもいいです。

 

 

重さの選び方

 

 

巻物はルアーの重さが重要です。

軽ければゆっくり浅く、重ければ速く深くってイメージで攻めるポイントが変わるから。

ベイトリールでは1/4~3/4オンスくらいを使うことが多いので、簡単にまとめます。

 

・1/4オンス

ベイトタックルでは軽く感じるもののなんとか投げれるくらいの重さ。

バイブレーションなんかだと、速く巻くと浮き上がってくる。

MHだとかなり投げにくい。

 

・3/8オンス

Mの竿ならベストな重さ。

飛距離はもっと重いほうが飛ぶものの、快適さは3/8オンスがベスト。

巻き方もただ巻きなら秋に巻きたいレンジを通しやすい重さ。

 

・1/2オンス

MHの竿ならベストの重さ。

少し早くただ巻きするなら1/2オンスが良い感じのルアーが多い。

 

・3/4オンス

Mで最も飛ぶ重さ。

かなり重さを感じるものの、飛距離は最強。

結構早く巻かないと沈んでいってしまうルアーが多い。

足場が高いところから使うなら最も快適。

 

こんな感じ。

例えばクランクベイトとかは放置してても沈まないですが、バイブレーションとかスピナーベイトは重さと巻くスピードでレンジを調整するので大事です。

個人的には3/8オンスと3/4オンス、欲を言えば1/2オンスも同じルアーで揃えておけば大体の状況でもベストな釣りが出来る印象です。

1/4オンス?

私はスピニングで巻きますね。

 

 

おすすめルアー5選!

 

 

お待たせしました!

ついにルアー紹介のお時間です!

かなり激戦区だったので惜しくもランク外となった良いルアーも多いです。。。

その分、ここに載っているルアーはマジ優秀。

 

 

①PDチョッパー+アンモナイトシャッド(zappu+jackal)

 

 

栄えある第一位はスイムジグ(スコーンリグ)から、PDチョッパーとアンモナイトシャッドの組み合わせ。

略してPDアンモがランクインです!

試してみて。

マジで釣れるから。

 

重さ、大きさ、色など組み合わせがめちゃくちゃあります。

好みで選んでオッケーです。

個人的には、オリジナルのPDチョッパーにアンモ4.8インチがおすすめ。

巻くスピードやアピール力が秋に合ってる気がします。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ザップ PDチョッパー 3/8oz ZAPPU【2】
価格:772円(税込、送料別) (2020/9/14時点)

楽天で購入

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

②ジャックハンマー(エバーグリーン)

 

 

第二位にしては優秀すぎるジャックハンマーがランクイン。

全ルアーの中でも最強クラスのアピール力があるチャターベイト。

そのチャターベイトの中で最強クラスのアピール力のジャックハンマー。

つまり全ルアーの中でも最強クラスのアピール力をジャックハンマーは持っています。

秋のタックルボックスに1つは必ず入れておきたいルアーですね。

バスがどこにいるかわからないときに有効です。

 

 

<p


 

>

 

 

 

 

③B-CUSTOM(deps)

 

 

スピナーベイトからはB-CUSTOMがランクイン。

秋は骨太なスピナーベイトでゴリゴリ巻いていきましょう。

B-CUSTOMはデカバスを釣るために作られたスピナベ。

針はデカバスの顎を貫くゴッツイ針。

ワイヤーも骨太でちょっとやそっとでは折れません。

deps特有の目玉がついたブレードをブンブンさせるビーカスタムで秋のデカバスを仕留めましょう。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デプス B—CUSTOM(ビーカスタム) 5/8OZ DW ブルースモーク(東日本店)
価格:1760円(税込、送料別) (2020/9/14時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

④TNシリーズ(jackal)

 

 

言わずと知れた最強バイブレーション

jackalのTNシリーズももちろんランクインです。

冬の主力でもあります。

9月より11月の晩秋に特に効きます。

バスにリアクションで、本能で口を使わせるのがTN流なので、バスがエサを食いたいとか食いたくないとか関係ありません。

とにかく投げて巻いて、1キャストでも多く投げる手数勝負で挑めば、秋の武器になります。

個人的には重めを遠投して、早巻きがおすすめ。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャッカル TN70 JACKALL 【2】
価格:1593円(税込、送料別) (2020/9/14時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

 

⑤BLITZ(OSP)

 

 

変幻自在のクランクベイト、BLITZがランクイン。

クランクの中でも最も多くのバリエーションを揃えたクランクです。

重さ、大きさ、深さ。

あらゆるシーンに合わせたラインナップで、BLITZを全種類持っていればBLITZだけであきを乗りきれるまであります。

全種類集めるには宝くじ当てないと無理自身の好みに合わせてタックルボックスに複数入れておきたいルアーですね。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

OSP ブリッツ
価格:1650円(税込、送料別) (2020/9/14時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

いかがだったでしょうか。

秋は気持ちよく飛ばして巻いて、デカバスをキャッチできるチャンスなシーズンです。

勝負は9月中旬から11月中旬。

ターンオーバーして池の水質が終わる前に、攻める釣りでデカバスを獲りましょう。

 

ルアー買うなら私の広告から買ってね。

 

 

おわり。