副業を極めたい金融マンげんのブログ

宅建持ちの現役金融マンです。バス釣り、スロット攻略、ネットビジネス、資産運用などについて参考になるブログを書いています。

MENU

『西ノ谷池』静岡県掛川野池群バス釣り完全攻略マップ


スポンサードリンク

2021年5月20日、最新更新。

 

 

菊川市北部のポイントが知りたい

旧菊川町のポイントが知りたい

 

 

そんな方には掛川野池群バス釣り完全攻略マップ『西ノ谷池』を紹介します。

でもその前に、こちらの記事をまだ読んでいない方は先にこちらからご覧ください。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

賛同いただける方のみ読み進めてください。

また、スポンサードリンクをクリックしてもらえると調査費の助けになります。

よろしければご協力ください。

では、掛川野池群バス釣り完全攻略マップ『西ノ谷池』編、スタートです!

 

 

 

 

 

西ノ谷池の場所

 

 

西ノ谷池は、菊川市の北部にあります。

近くのランドマークは菊川市立堀之内小学校。

堀之内小学校の北側にある池が西ノ谷池です。

グーグルマップの確認はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

中規模の野池なのでマップで見たらわかりやすいです。

 

 

西ノ谷池の周辺設備

 

 

・駐車スペースあり

・トイレ無し

・近くのコンビニ無し

 

 

駐車スペースはあります。

堰堤の西側に駐車すれば迷惑にはならないと思います。

トイレ、近くのコンビニは無し。

私のようにお腹が弱い人は緊急事態に備えましょう。

最寄りのコンビニまで10分程度はかかります。

 

 

西ノ谷池の特徴

 

 

・バスの存在は不確定

 

 

バスは存在は不確定です。

20年前は爆釣だったらしいんですが。

水中の生命感は凄く良いんですが。

見えバスがいたことも無いし、釣れたこともありません。

ひょっとしたら水抜きしたかも?

 

 

・ポイントは魅力的

 

 

西ノ谷池は、3つのワンドと堰堤に別れています。

堰堤には取水塔やオーバーハング、ワンドにはそれぞれ葦やゴミ溜まりなど、いかにもバスがつきそうなポイントが多数あります。

バスがいれば、ですが。

 

 

・移動が楽

 

 

菊川市の北部は池がたくさんある地域です。

西ノ谷池から北や東には多くの池があります。

中には菊川市の大人気ポイントもあるので、西ノ谷池から移動を考えやすいです。

 

 

西ノ谷池の写真

 

 

堰堤の東角

 

 

 

f:id:kougagennosuke:20210424134145j:image

 

 

堰堤の全体図

 

 


f:id:kougagennosuke:20210424134209j:image

 

 

池の全体図

 

 


f:id:kougagennosuke:20210424134204j:image

 

 

堰堤の西角、アウトレット

 

 


f:id:kougagennosuke:20210424134151j:image

 

 

東側のワンド方面

 

 


f:id:kougagennosuke:20210424134157j:image

 

 

まとめ

 

 

掛川野池群バス釣り完全攻略マップ『西ノ谷池』編、いかがだったでしょうか。

まとめると、『バスがいるかは不確定な魅力的な池』ですね。

バスがいるかはまだ確定はしていません。

が、ポイントが多くて投げてるだけでワクワクする池です。

バスがいたら最高なんですが。。。

引き続き調査していきます。

 

 

その他リンク集

 

 

周囲の好ポイントはこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

YouTubeチャンネルはこちらから。

 

 


www.youtube.com

 

 

掛川野池群の水抜情報はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

掛川野池群の釣り禁止の情報はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

バス釣り攻略記事はこちらから。

 

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 


 

 

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 


 

 

私は資産運用で増やしたお小遣いで釣具を買っています。

資産運用のまとめ記事はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com