げんのスロット、掛川野池群攻略、小説など

スロット攻略、掛川野池群バス釣り攻略、小説など。思い思いに書いていきます。

掛川野池群完全攻略マップ

2020年2月20日更新。

 

 

おはよう、こんにちは、こんばんは。

ジモティーの友人にフレッシュな情報をもらい、ネットに晒していくスタイルな男、弦です。

※許可は得ている

 

このページに来たってことは、掛川野池群でバス釣りをしようと検索した方が多いと思います。

任せろ!

google mapを使ってわかりやすく、かつ最新(なるべく)な情報を更新していきます!

ただし、これだけは守ってください。

 

 

来た時よりも美しく。ルールは守る。

 

 

はい。

掛川野池群、池は多いです。

バスも多いです。

その分、釣り禁止も多いです。。。

 

主な釣り禁止の要因は、

・駐車違反

・ごみのポイ捨て(タバコも)

 

これらです。

基本的に肩身が狭いバス釣り。

地元の方々の寛大な意思で釣りOKな池もありますが、マナー違反が目立てば釣り禁止になることが予想されます。

 

駐車スペースじゃないところには駐車しない!

ごみは捨てない!むしろ拾って帰る!

タバコポイ捨ては〇す!!

 

これを守れる方のみ、読み進めてください。

 

 

 

 

掛川野池群完全攻略マップ 

 

 

ピンは池があるところです。

クリックしてもらえれば、大体の情報は出るようになっています。

ピンが無い池は調査中。

これから随時、アップしていきます。

 

 

更新時おススメ野池

 

 

・京徳池

 

 

東名高速道路の掛川インターすぐの池。

公園になっており、駐車場もトイレも近くのコンビニもある。

おかっぱりで攻められるポイントも多い。

2019年の夏場は数釣り2桁釣れ、サイズも50cm弱が釣れてます。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

 

 

デメリットは、アングラーが多すぎること。

休日のマズメ時は管理釣り場レベルの混みようなのでマナーを大切に。

また、一般の散歩してる人とか子供とか多いです。

タバコのポイ捨てとか絶対に禁止です!

とにかく、マナーを大切に!!

 

 

・駒形池

 

 

小型の野池です。

おかっぱりで攻められるポイントは少なめです。

2019年冬にはデカバスを確認しています。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

難点は、トイレが無いこと。

近くにコンビニがあるので大丈夫ですが、我慢しすぎて野グソしないようにしましょう。

 

 

 

 ・堤ヶ池

 

 

駐車場、トイレ完備の池。

夏場は水面リリーパッド地獄ですが、リリーパッドの上を引いてるだけでバイトがあります。

秋からはリリーパッドが無くなるので、なんでもできます。

 

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

公園なので、一般の人も多いです。

ポイ捨てなどのマナー違反は厳禁でお願いします。

 

 

調査してほしい池の依頼、お待ちしてます!

れっつえんじょいばすらいふ。

『もし戦国武将がおれだったら』1

こんにちは、おれは城戸英明。
フツーの会社員の30歳だ。
ところでおれは戦国時代にタイムリープ?タイムスリップ?したらしい。
おかしいな、ただ夏の暑い中、行きたくもない同窓会に行って、帰って、寝た?よな?
よく覚えてない。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

なんだ、この光景は。
ちょんまげ頭がペコペコしてくる。

ちょんまげ頭って。

いつの時代だよ。


んで、女!
夏なのに厚着し過ぎだろ!
見てるだけで暑い!
夏は黙って生足出せよ!

 

。。。

 

ちょっと煩悩が出たけど、ここは日本らしい。
だってみんなが日本語話してるし、テレビかなんかで見た歴史っぽい格好してる。

着物とか、相撲の行司みたいな恰好してる人ばっかり。

多分、和服なんだろう。

 

で、だ。

なんでみんなおれに頭下げてくるの?
別に偉くもなんとも無い、ただのリーマンのおれに。

ちょんまげ頭A「いやはや、今朝も快晴!気持ちがいいですな!」
ちょんまげ頭B「上様、昨日のずんだ餅は特に美味しゅうございましたな!」

 

は?ずんだ餅
あぁ、仙台のお土産か。
。。。


おれ仙台行ってないけど?
このちょんまげども、何言ってんだ?

女A「ペコリ」
女B「ペコリ」

女衆もなぜか頭下げてくる。
みんな妙に美人なのは素直に嬉しいな。

けど、頭下げられる意味がわからない。

 

で、なにこの状況。
ここは、お城?
畳の大広間みたいな部屋でちょんまげがペコペコ、女もペコペコ。
さっきはおれ上様とか言われてたし。
うーん、ちょっとわからん、聞いてみよう。

 

おれ「おい、ちょっと聞きたいんだけd。。。!??」

 

声が違うぞ!
おい!
おれの声じゃ無い!

 

ちょんまげA「はっ!なんでしょう!」

 

困った、声が違う。
そしてこの感じ。
もしかしてとは思うけど、まさかな。

 

おれ「今って何年?」


ちょんまげB「慶長20年(1615年)でございますが、いかがされました?」

 

おれ「いやーーー。。。そうだよね、1615年だよねーーー。」

 

は???

 

このちょんまげ、頭沸いてる。
か、おれが頭沸いたか。
バリバリの2020年のはずだけど。
もし、どっちの頭も沸騰してないとしたら。

戦国時代末期にタイムリープしたのか。

最近流行の転生物か。
で、謎なのは声が違うこと。

 

ちょんまげA「して、上様。次に控える大坂の陣、布陣はいかがしますかな。」

 

大坂の陣
おれ、戦国マニアだからわかるけど。

大坂の陣、、、徳川家康が豊臣家を滅ぼした戦の名前。冬と夏で起き、夏に豊臣家が滅びた。

 

うん、まぁ大坂の陣はまとめればそんなとこ。
で、暑いし、夏だろ。
ってことは。。。
まとめよう。

 

1.なんか殿様っぽい扱いされてる
2.ずんだ餅
3.大坂の陣があった年の夏(らしい)

 

特に2が大事。
ずんだ餅
あのダースベーダーの兜のモチーフになったオシャレ兜の主、伊達政宗が作ったとされる戦国時代の『すいーつ』。
状況からして、え?
おれ。
もしかして。

 

ちょんまげB「政宗様、私は戦場には行けませぬ。この評定で布陣は決めてしまいとうございますが。」

 

おいおいおい、このちょんまげ言いやがったよ。
政宗様、だってよ。

つまりおれは伊達政宗になってしまったらしい。

同窓会に行って、帰って寝た(はず)なだけなのに。。。

 

 

続く。

国民年金と言う素晴らしい制度について語ってみたい(戦慄)

おはこんばんちは、弦之助です。

おはよう、こんにちは、こんばんは。

こう見えて金融機関勤めの男、弦です。

 

突然ですけど、やばいですね、国民年金
最早年金ではなく税金の括りです。
どうせ私達は貰えないのに。

 

 

 

 

 

特別催促状


見たことあります?
これ。
国民年金を払っていない期間が結構な日数を経過すると郵送されるそうです。
特別催促状なんて、なんか嫌な響きですよね。
私、実際に見たことあるんですけど、まるで借金取りかと思うような文面です。
財産を差し押さえるとか書いてあります。

 

でも、不思議なもんで。

既に年金を受け取っている人、もしくはもうすぐ受け取り始める人には、未納期間がある人もいるんです。
その人たちは特別催促されているんですかね。

 

因みにこの特別催促、シカトし続けるとガチで差し押さえ喰らうらしいです。
信じられんですけど。

私達はどうせ貰えない年金を払わないといけないみたいです。
これは義務だそうです。
払わないとまるで脱税している人のような扱いを受けます。

前納できる(安くなる)ってことは?


要は、前払いすると割引を受けられるんですね。
1年分で年間3500円、2年分で14520円の割引です。

え?なんで割引してくれるのかって?

財源が無いからですよ。

本当に優しい制度だからですよ。(真顔)

 

数年前までは1年前納しか無かったんです。
のに、もう1年分前納してもらわないと制度が保てないんでしょうね。


これ、もっと悪化すると思いません?
だって、無い財源の収入をさらに割引しちゃってるんです。
そして、さらに財源が無くなっていくと、もっと前納出来るようになり、もっともっと財源が無くなっていく。
負の連鎖に入っているように感じますね。
倒産する会社の歩む道と同じに見えます。

年金受給者の生の声


「知らん間に減らされてる。」

「年金だけじゃ生活できない。」

「国に死ねって言われてる。」


おいおい、死ねって言われてるは言い過ぎ。。。

でもないみたいです。

まぁ確かに、月6万円で生活しろって、無理がありますよね。
医者にも行けない。
大袈裟でもないですよね。


今の時代でそうなんで、今後はもっとキツくなるでしょう。
でも、年金を払わないと財産差し押さえを喰らう。

闇、深いでしょ?w

本当に素晴らしい制度だと思います。(涙目)


経済の闇を挙げるならもっともっとあります。
お先真っ暗な話、もっと知りたいって意見あればまた書こうと思います。


若者よ、強く生きよう。

ご愛読ありがとうございました。

勝つスロットを打ちたい人だけ見てください。勝てる根拠の原則とマインドを知ろう。『げんのスロット攻略』1

おはよう、こんにちは、こんばんは。

スロット攻略の鬼、弦之助です。

勝つためにスロットを打ち、勝てない台は絶対触らない実践を行っています。

この記事ではそんなスロット攻略の第一歩、マインドについて書いていきます。

 

先に述べておきますが、スロットは勝てます。

が、勝てるようになるとスロットはつまらなくなります。

楽しんで打ちたい方とか、自分の打ち方でこだわりがある方はこの記事は読まないほうが良いかも。。。

勝つスロットを打ちたい人だけ、読み進めてください。

 

 

 

 

 

読み進めていただける方には、勝てる理由を紹介します。

理由は、設定1でも勝てる台しか打たない立ち回りがあるからです。

ただ、その立ち回りを覚える前に、勝てる人たちのマインドを知らないといけません。

スロットで勝つための第一歩はマインドの理解ってのが持論なので、今回はマインド編です。

 

じゃ実際に勝ってる人って全体の何割くらいいるんでしょう?

 

 

パチンコユーザーの勝敗割合

 

多分、この記事を読んでくれている人は勝っている人もいると思います。

あなたが、ではなく、全体で何割くらいの人が勝ってると思いますか?

答えは、8割の人は負け、2割の人が勝っているそうです。

負けてる人がほとんどです。

 

負けている人にとっては、パチンコ屋は娯楽施設だと思います。

勝って嬉しい楽しい、負けて悲しい悔しい。

それがマインドでは良くない感情です。

負けている人にとってはパチンコ・スロットは『ギャンブル』ですね。

 

勝っている人にとってパチンコ屋は『ATM』です。

安定的に勝てるので、基本的には会員カードにメダルが貯まっていきます。

結果、あの機械は、お金をおろすため機械になります。

 

いやいや、ATMは言い過ぎだろ、って?

 

勝つスロットを打った結果、パチ屋がATMとギャンブルになる違いとは

 

 

ギャンブルとは何だと思いますか?

ギャンブルとは、負ける対象に金を賭けることだと思います。

「この台は出そう。」「今日は勝てそう。」

そんな理由で打つ人が多いと思います。

これらは根拠では無いですね。

動機です。

 

勝っている人たちが打っている台は、負ける対象ではありません。

回数を重ねれば確率上勝てる台を打っています。

これには根拠があり、結果もついてきます。

 

では、パチンコやパチスロはなぜATMとなり得るのでしょう?

8割の人が負けている中で、なぜ2割の人が勝てているのでしょう?

まずは理解するべき原則があります。

算数とかで聞いたことある人が多いんじゃないかな。

 

大数の原則

 

大数の原則とは、簡単に表現すれば、サイコロってどの目が出る確率も6分の1になる、って言う話です。

そりゃそうだ。

って思った人、これがスロットで勝つために必要なマインドの1つです。

超大事。

 

では、例えば12回サイコロを振った時、それぞれの目は何回ずつ出ると思いますか?

恐らく、12回しか振らなければ、偏る可能性が高いと思います。

全ての目が出る確率は6分の1ですが、全ての目が2回ずつってのはなかなか難しいです。

具体的な確率は計算が面倒なのでしませんが笑

 

では回数を増やして12億回振った時は、それぞれの目はどんな確率だと思いますか?

答えは、全ての目が限りなく6分の1に近い確率で出ます。

確率が同じ事柄でも、試行回数が少ないと確率が偏るし、試行回数を増やせば確率は収束する、ということですね。

 

大数の原則の活用

 

では、説明が長ったらしい大数の原理を駆使したら、なぜ悪のギャンブルであることがATMに化けるのでしょう?

これまたサイコロで賭けたとして例えます。

1回振るのに500円かかるとします。

 

A、123が出たら外れ、456が出たら900円貰える場合

B、123は外れ、456は1000円貰える場合

C、123は300円、456は600円貰える場合

D、123は200円、456は900円貰える場合

 

皆さんならこのパターン、どれが勝てると思いますか?

 

 

答えは、Dは勝てる。Bは引き分け。AとCは負ける、です。

1回振った時の返ってくる平均の金額が、Aは450円、Bは500円、Cは450円、Dは550円です。

1回振るのに500円払うので、AとCは1回当たり-50円、Bは±0円、Dは+50円ですね。

 

パチンコやパチスロで、勝ってる人はDの状態の台しか打たない訳です。

負けている人は、「自分なら高確率で456を出せる!から勝てる!!」とAやCの台を打ってるのと同義なんです。

 

少し専門的な言葉を使えば、勝てる人は期待値がある台しか打ってない。

勝てる人は機械割100%以上の台を、負ける人は機械割が100%未満の台を打っているんですね。

先に述べたように、試行回数が少ないとDの台でも負けることもあるし、AやCでも勝てることもあります。

けど、100回、200回と回数を重ねれば確率は収束し、勝てる台は勝てて、負ける台は負ける結果となります。

 

長く説明したけど、変な台を触らなきゃ勝てるよ。ってこと。

 

ちゃんとした台を常に打ってれば、結果はついてきます。

ただ、ここでもう一つ大事なマインドがあります。

 

 

勝っても喜ばない、負けても悔しがらない

 

 

勝ったら嬉しいですよね。

ちょっと気前が良くなったりしますよね。

当たりが終わった台を気分よく追い打ちして勝ち分が減った経験はスロットあるあるじゃないですかね。

 

負けたら悔しい。

勝てるまで金を突っ込んで、GODを揃える前にATMへ駆け込むって経験もスロットあるあるですね。

 

 

収支の結果でこれらの感情はNGです。

 

 

スロット稼働は、良い台を打っても負ける時もあります。

さっきのさいころの例でDパターンを打ってても、123の出目が運悪く最初に連発したら、負けます。

しかし、大数の原理で456も確率通りになってきたとき、勝っているんです。

ので、1台単位とか、1日単位とかの勝ち負けなんてどうでもいいんです。

1月、1年と良い台を打ち続けてやっと結果が安定してくるんですね。

勝っても負けても、切り替えて次の良い台を探し、打ち続けるマインド。

打ちたくても、良い台でなければ打たないマインド。

これが全てです。

 

じゃ、どのタイミングで嬉しい、悔しいを感じるか。

良い台を取れた時は嬉しいし、ライバルに取られたら悔しい。

これが勝つスロットを打つ人の正しい感情のタイミングです。

 

 

f:id:kougagennosuke:20200124195253j:plain

 

 

こんなの引いても喜んではいけない(歓喜)
 

どんな台を取れば勝てるのか。

それは次回で紹介します。

次回もぜひご覧ください!

『外資系生命保険会社に行ってみた』ヘッドハンティングの電話が来た


おはよう、こんにちは、こんばんは。

金融機関で働く男、弦です。


実は私、今外資系生命保険会社にヘッドハンティングされてる真っ最中。
今後もし読者の方が同じ境遇に立ったときに、少しでも参考になればとこのタイトルを作りました。

私の場合、こうしましたっていう感じで書くので、一つの選択肢として読んでほしい。

 

※身バレが怖いので真実とフェイクを半々くらいで書いていきます。

話半分に読んでもらえれば幸いです。

 

※あくまで私がスカウトされている会社の話が中心です。

ほかの会社は違うよ!って点があると思うので悪しからず。

 

 

 

 

外資系生命保険会社のイメージ

 

 

この記事を読んでいるってことは、あなたかあなたの身近な人が外資系生命保険会社にスカウトされているのかな。

ってことは優秀な方なんでしょう。

その業界で優秀な成績を収めた方がスカウトされることが一般的なようで。

中には元プロスポーツ選手がいたりとか、超一流大学出身者がいたりするようです。

つまり、スカウトされるだけですごいこと。

 

しかし、簡単な世界ではない(らしい)。

私がスカウトされている会社は、固定給が無くなるそうです。

つまり、仕事が取れなきゃ稼ぎ無し

固定給があって、さらに出来高で特別手当がもらえる、とかじゃないです。

ガチで給料0円もあり得る世界。

それが、外資系生命保険会社。

 

 

そんな簡単な世界でないからこそ、見返りももちろんでかい(らしい)

スカウトマンの電話がかかってきたその日にググったところ、トップセールスが数億円の年収だったって話があった。

繰り返す、数億円である。

サラリーマンの平均年収が2億円と言われているので、約40年のサラリーマンの年収を1年で稼げる世界でもある。

 

 

御幣を恐れずに書けば、ハイリスクハイリターンな世界であるようだ。

 

 

案外イメージと違う点

 

 

保険屋のイメージって、ガツガツしてるイメージ、無いですか?

私はあります。

契約するまで帰れないみたいな。

おばちゃんがアメとか持ってきてさ。

勝手に契約書出してきてさ。

軟禁以上監禁未満みたいな。

「いいから、とりあえず入ってよ。」みたいな。

そんな状況になったことある人、いるんじゃないでしょうか。

だから、スカウトマンもそんな感じなのかなーって思ってたんです。

 

全然違った。

 

あくまで、私のスカウトマンは、ですけど。

すーごい紳士的。謙虚。

「もしよろしければ」とかよく言ってたイメージです。

でも、それでいて少し挑発的w

煽ってくるっていうか、良い感じにやる気を出させてくるっていうか。

嫌な感じはしなかったですけど。

 

 

ヘッドハンティングの流れ

 

 

まずは、電話が来ました。

要はアポ取りの電話。

スカウトの話を聞く気があるか無いか聞かれます。

私の場合は即答で聞く選択をしましたが、この時点で聞かないって言われることも多いのかも。

 

聞くを選んだ場合、スケジュールを合わせて、次回面談って感じでした。

時間と場所を決めて「弦さんとお会いできることを楽しみにしています。」だって。

こちらこそ。

年収数億円への扉、取っ手は掴んだ。

安月給で頑張ってきた甲斐があったぜ。

 

保険業界へのビビりが凄いってのは内緒。

 

 

とりあえず、話は聞いて来ようと思います。

 

次回もお楽しみに。

当ブログ、集中工事に入ります。『素人がブログを収益化するまでの道』6

おはよう、こんにちは、こんばんは。

SEO対策を勉強し過ぎてネット検索の鬼になりそうな男、弦です。

いやー深いね。

セオは。

学べば学ぶほど深みが増していくね。

セオを学ぶ前の検索の理解度が近所の海岸の深さだとしたら、このまま学んでいけばマリアナ海溝の深さまでイケそうだね。

あ、マリアナ海溝ってのは世界一深い海溝ね。

勉強になったね。

 

まぁSEOの読み方はセオではないんですけどね。

 

 

さて、落ちも綺麗にキマったとこで、今日の収益化計画の報告です。

 

 

 

 

SEO対策その1、リライトとリンク

 

 

まずはリライトとリンクというテクニック?を実践したいって思いました。

 

リライトとは、過去のブログを書き直すってことですね。

過去の記事を読み直すとヘボ過ぎて消したくなるってのはみんなのアルアルだと思いますが、これを消さずにリメイク

最新のテクニックと情報を載せて上げなおすことで、サイトの質を向上させることができるそうです。

このとき、アップする指定を今日にすることで最新の更新にできるので忘れないように。

はてなブログで言うと、普通に更新したら公開当初の日付になってしまうので要注意やで。

 

リンクとは、そのままの意味ですけど、リンクを貼ることですね。

例えば関連記事だとか、複数回の記事なら前と後の記事をそれぞれリンクを貼っていくことで、読者様も読みやすいし記事のPVも上がると良いことずくし。

これはやるしかないですね。

 

 

SNSを連動させる

 

 

SNSの力を使い、ブログに誘導する方法です。

グーグル様の検索で上位にいなくても、フォロワーとかがブログを読みに来てくれればOKってことですね。

SEO対策を勉強すればするほど不安定なものだと思うので、Googleの検索に頼らない集客は重要だと思います。

ただ、TwitterにしてもYouTubeにしてもインスタにしても、フォロワーを増やすのも大変だと思うので、本腰を入れるタイミングはまだ先になりそうです。

 

 

キーワードプランナーを使う

 

 

SEO対策として、検索キーワードは最重要ですね。

検索される機会が多く、かつ競合が少ないキーワードをテーマにブログを書くことで検索されやすい記事を書けるってわけですね。

 

 

そんなことより。

 

 

私のブログはもっとやることがある!

ってことで、今日の本題。

 

 

サブブログ作成でブランディング。当ブログ、集中工事に入ります。

 

 

ブログを集中工事します。

理由は一つ。

グーグルアドセンスに通るため。

アドセンス審査通過について調べると、

 

・1000文字から1500文字程度の記事を10程度

・閲覧者のためになる記事を書く

・ある程度ジャンルを絞ったほうが良い

 

って出てきます。

私のブログ、350記事になるんだがw

そしてジャンルもとっ散らかってるんだがwww

 

ってことで、サブブログを作ってジャンルを分けます。

現在の当ブログは、

 

①スロット攻略、実践記事

②バス釣り記事

③小説

④雑談

⑤ブログの収益化

 

くらいのとっ散らかりっぷりです。

ので、①で一つ、②で一つ、③と④一つ、⑤で一つでまとめようと思います。

ちなみに、プライバシーポリシーとか最初からの設定になるのでなかなかの大仕事になるとのことなので、数日かかると思います。

ので、皆様にお願い。

それぞれのジャンルで読みに来てくれてる方、これから読者登録やご訪問、勝手が変わると思います。

リンクを貼るので大丈夫だと思いますが、迷子にならないようにお気を付けを。

迷子になったら全部読んでくれ

 

 

まとめ

 

 

しばらく更新が無い日や、読みたいジャンルが見つからないってことが予想されます。

ご意見ご要望あれば、コメント下さい。

全ては読者様のために。

 

今日もお疲れさまでした。

最強のポイントサイト、モッピーとは『素人がブログを収益化するまでの道』5

おはよう、こんちには、こんばんは。

ブログを収益化することを目標にはてなブログProや独自ドメインを買った男、弦です。

当面の目標は、グーグルアドセンスの審査を突破すべく、当ブログの社会的な役割を向上させること。

そして今日、衝撃の事実を知る。

 

まずはその話から、打開策を実行しましたので、解説します。

 

 

 

 

アドセンス取得のポイント、YMYLとは

 

YMYLって知ってる人は、すでにGoogleと仲良くできていることでしょう。

知らないと、仲良くしてもらいづらくなるので、ここで知っていってください。

つまり、簡単に表現するなら。

 

 

グーグル、金のこととか健康のこととか書いてるブログって嫌いなんだってよ。

 

YMYLって、your money your lifeって言葉を略してるらしい。

つまり、金とか転職関係と、健康に関する記事を書いているブログはより厳正に審査するんだって。

知っての通り、当ブログは副業の解説がメイン。

多少の趣味や小説もありますが、ほとんどスロットで稼ぎましょうとか。

なんならタイトルも「副業を極めたい金融マンのブログ」。

引っ掛かりまくりてワロタw

 

YMYLを書いてもいいけど、すっごい正確な情報じゃないとダメみたい。

権威とかある人がやっと通るくらいのレヴェルなんだってさ。。。

私の記事、アドセンス一生通らんかもしれんね。

このブログを読んでる方でアドセンス取得を目指す方、私は見習わないようにしてください。(涙)

 

ので、アドセンスは10記事程度の完全趣味ブログを作り、申請する予定。

バス釣りのポイント紹介記事でも作ろうと思います。

それも構想はできているので、お楽しみに!

 

 

ってことで、アドセンスが通らない時の対策ネットビジネスを登録しました。

 

 

サブアドレスを取得しよう

 

 

とは言え、ネットビジネスをするにはサブアドレスが必須です。

自分のガチアドレスに山ほどの広告メールが来たら。。。

必要なメールがスルーされそうで怖いですよね。

中にはメールを受信して開くだけってネットビジネスもあるそうなので、読まずにスルーするためのサブアドレスは必須です。

 

スルーするため。

スルーする。

ぷーくすくす。

 

さて、アドレス自体はどこで取得しても大丈夫です。

私はマイクロソフトのout lookにしましたが、特に理由はありません。

適当に「サブアドレス 取得」とかでググって取得しましょう。

 

 

最強のポイントサイト、モッピーに登録した。

 

 

今日のメインはこれですね。

モッピー。

もはや有名過ぎて解説も不要の最強ポイントサイトです。

このモッピー、登録して初めて知りました。

 

こりゃやべぇやつだ。

 

はい。

凄いです。

とりあえず登録はみんなしといたほうがいいでしょう。

 

私はまだ登録して少ししか見てませんが、

・楽天、Yahooなどで買い物すると、ポイントがつく

・クレジットカードとか銀行口座開設でポイントがつく

・簡単なアンケートとかゲームとかでポ(以下略)

 

 

これだけでもすごいことですね。

例えば、楽天で買い物をするとき、モッピーを通して買い物をすると、楽天ポイントもモッピーポイントも両方もらえるそうです。

今まで楽天市場から直接買っていたもの、まるまる損してるってことになりますね。

逆に言えば、これからモッピーを通して買い物するだけでポイントを二重取りできるってことなので、アツいですね。

 

例えば、クレジットカードとか銀行口座を作るとポイントがもらえます。

しかもかなり高配当。

楽天カードとかジャパンネットバンクとかなので、持ってないならモッピー関係なく作ったほうがいいまである。

それを作るとポイントがつく、アツいですね。

 

例えば、暇な時間にアンケートとかやるとポイントがつくそうです。

これはアツ。。。くもない、普通のポイントサイトです。

効率悪いのでお勧めはしません。

 

 

ほかにもふるさと納税って欄がありました。

まさか、節税効果があると名高いふるさと納税にポイントが付く、、、のか?

だとしたら凄いことですね。

早く調べたいから今日はこの辺にします。

 

あ、バナー貼っとくので、よろしければここから登録して見てみてください。

 

 

 モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

あ、そうそう。

これは私事なんですが。

 

昨日、楽天市場から直接35,000円の買い物したのはポイント350損したから泣いた

 

皆さまは同じ轍を踏まぬよう。

 

今日もお疲れさまでした。