副業を極めたい金融マンげんのブログ

スロット攻略、ブログ収益化、バス釣り、自宅飯の料理、小説について公開しています。

ブログを収益化しよう!②Google AdSenseの審査を申込もう

 

前回の記事はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

 

お疲れ様でした!

この記事を読んでくれている方は、YMYLやGoogleのポリシーを守った10記事前後のブログを書き上げた方々が多いと思います。

いよいよGoogle AdSenseの審査に挑戦です!

この記事では、Google AdSenseの審査に必要な設定や申請方法などを解説します。

で、先に言っておくことがあります。

 

多分落ちます。

 

まぁまぁ。ブラウザバックは少々お待ちを。

1発合格はかなり難しいと思います。

私なんか何回落ちたかわからないくらい落ちましたから。

でも、大丈夫。

私でも受かりましたから。

仮に落ちたとしても諦めずに頑張りましょう。

 

 

 

①プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを設定しよう

 

 

まずはプライバシーポリシーっていうものと、お問い合わせフォームをあなたのサイトに設定しましょう。

これはGoogle AdSenseに審査を出す上で最低条件です。

これを設定せずにGoogle AdSenseの審査を申込むなんてあり得ない。

です。

 

誰だ私を恥呼ばわりする奴は。

 

はい、私はそんなの知らずに審査を申込んでいました。

皆さんは設定してからにしましょうね。

参考記事を貼っておきます。

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

 

②Google AdSenseの審査に申込もう

 

 

プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを設定できたら、いよいよGoogle AdSenseの審査に申込です。

Google AdSenseのページを検索すれば普通に申込めると思います。

 

ただし、私が引っ掛かった点を1点。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

こんな感じで、www.が入力できないことがありました。

今の仕様では直っているかもしれません。

もしこのエラーで悩んだら、上記のブログの方法を試してみてください。

 

無事申請できたら、後は結果を待つのみです!

 

 

③審査の対策をし、再申込する

 

 

1発で審査を突破したあなたは天才です。

このブログは普通の人向けなので関係ないです。

今すぐブラウザバックしてください。

 

冗談ですよ。

はっはっは。笑うとこですよー。

多くの人は、審査が通らなかったことでしょう。

それが普通です。

気落ちせずに、再申込してやりましょう。

受かるまで審査を出し続けてGoogleに嫌がらせしてやる!っていうくらいの気合いが必要です。

 

まず、審査の結果が書かれたメールに詳細が書かれたリンクがあるので、詳細をチェックします。

なんて書いてありますか?

 

『複製されたコンテンツ』

『コンテンツが存在しない』

 

このあたりでしょうか。

大体の理由がこれです。

これらの対策は過去に記事を書いていますので、リンクを貼っておきます。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

このように適当に通っちゃうこともあります。

自分のサイトを見返してみて、問題ないと思えば再審査の申込です。

審査に落ちてもなんのデメリットもありません。

ガンガン申込みましょう。

 

 

④その他のアフィリエイトも登録しよう

 

 

Google AdSenseの狭き門を突破した皆さん、声を大にして言います。

 

おめでとう!!

 

いやぁ、苦労がわかるからこそ祝う気持ちも特大です!

もし、私の記事が微力でも力になったなら感無量です。

広告をクリックしていってください(小声)

 

 

さて、ブログの収益化はAdSenseが全てではありません。

楽天アフィリエイト、A8net、Amazonアソシエイト等々。

アフィリエイトサイトはいくらでもあります。

例えば私のように趣味のバス釣りをテーマに記事を書く場合なら、楽天とAmazonくらいは登録しておくといいでしょう。

自分が使っている道具を紹介したら、もしかしたら売れるかも。

なまじ調べるより楽天などの商品紹介ページを見た方が読者側も理解が早くて楽ですし。

 

 

後は質が良い記事を書くのみ。

みんなで稼いで脱サラしようぜ。

リンクよろしく。

 

 

おわり。