副業を極めたい金融マンげんのブログ

スロット攻略、ブログ収益化、バス釣り、自宅飯の料理、小説について公開しています。

北斗の拳天昇で負けたのにべた褒めする話『今日のスロット実践』12月27日(金)

今日で仕事納めって方、多いんじゃないでしょうか。
2019年、最後の仕事はどうでしたか?
1年間お疲れ様でした。
明日から9連休の方が多いでしょう。
ごゆっくり。

羨まし過ぎる。
私はまだ30日も出勤です。
発狂しそう。
まあでも元旦も仕事の方もいるので、あと1日くらい文句言わずに乗り切りましょう。


今日も実践頑張ります。

入店前


連れが天昇を消化したので結果だけ。


投資、14000円
回収、3180円
収支、-10820円

17時55分


入店。
台は無いけど回ってる。
様子みます。

20時10分


約2時間。
やーっっと台が取れました。
天昇打っていきます。


北斗の拳天昇、2スルー300G


400のゾーンを抜け、暗雲が。。。



ここでキメたい!!



アツいんじゃないの!?
ふつーに負けた。(小声)


そして603Gでなぜか断末魔ゾーンに入り、そのまま当たり。



初戦。
これは大丈夫でしょう!



2戦目。



大丈夫でしょう。



危ねぇ!
なんとか突破。



3戦目。
レア役引きまくり。
ならバトル中に来てくれ。。。



ほーら負けたー。
泣ける。
天井250Gに短縮されてますね。
追います。


250Gで当たり。



初戦。
大丈夫でしょう。



!!??


投資、11180円
回収、3040円
収支、-8140円

22時


撤退します。

トータル収支、-18960円


天昇で最悪の展開が2台続いてしまいましたね。
偶数スルーのゲーム数狙いで400Gを超えて当たって入らず、追ってまた入らず。
これが天昇の最悪の展開でしょう。


それでも1台9000円くらいしか負けない天昇はやはり神台。


今日もお疲れ様でした。