副業を極めたい金融マンげんのブログ

宅建持ちの現役金融マンです。バス釣り、スロット攻略、ネットビジネス、資産運用などについて参考になるブログを書いています。

MENU

『池ヶ谷池』静岡県掛川野池群バス釣り完全攻略マップ


スポンサードリンク

 

 

2021年10月19日更新。

 

 

更新時の一言。

 

 

減水気味。

50cmくらい減水してました。

生命感は良い感じ。

水質も秋なのに悪くなく、いつも通りって感じでした。

北側から向かうと草やばくて車に線傷がつくので要注意。

 

 

水抜き。

それはバサーにとって恐怖の3文字ですね。

 

関係無かった。

 

はい。

静岡県の掛川野池群によくある『水抜き情報』。

掛川野池群の水抜き情報はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

本当に抜いているんですが、いるとこにはいるんですね。

実地調査によってバスの存在を確認した良い野池を紹介していきます。

でもその前に、この記事を読んでいない方は先にこちらからご覧ください。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

賛同いただける方のみ、読み進めてください。

では、掛川野池群バス釣り完全攻略マップ『池ヶ谷池』編、スタートです!

 

 

 

f:id:kougagennosuke:20201107191546j:image

 

 

もくじ

 

 

 

 

 

事前情報

 

 

池ヶ谷池。

水抜き前はバサーを魅了するストラクチャーと良型のバスで大人気だった池です。

その人気が故に2016年に水抜きされたんです。

が。

とある日に寄ってみると、6人のバサーが。

結果、ブラックバスの存在を確認できました。

 

 

設備

 

 

・駐車スペース有

・トイレ無し

・近くのコンビニ無し

 

駐車スペースは、綺麗に整備された場所があります。

トイレ、近くのコンビニは無し。

 

 

 

生息生物

 

 

・ブラックバス

・コイ

・ヘビ

 

ブルーギルはいない模様。

 

 

主なポイント

 

 

①堰堤

 

掛川野池群には珍しい形の堰堤が広がります。

注意点。

タックルボックスを堰堤に置くと滑り落ちていく。

引っ掛かるところが無い形の堰堤なので、置くタイプのタックルボックスはおすすめしません。

 

 

f:id:kougagennosuke:20201107191505j:image

 

 

②オーバーハング、アウトレット

 

堰堤右側にはオーバーハングとアウトレットがあります。

 

 

f:id:kougagennosuke:20201107191714j:image

 

 

減水中だったため写真ではアウトレットとオーバーハングがわかりにくいですね、すいません。

ちなみに筆者はこのポイントでBLITZ巻いて釣りました。

オーバーハングの下はかなりえぐれているため、バスがついているみたい。

奥の階段を目掛けてクランクとかジグとか投げるといい感じ。

バイブレーションは避けた方がいいですね。

根掛かりしそう。

 

 

③左側オーバーハング

 

ここもかなりえぐれています。

バックスライドが良い感じかも。

 

 

f:id:kougagennosuke:20201107191908j:image

 

 

キャスト自慢のかたにおすすめですが、筆者のように下手っぴだとキャストが浮いて木にルアーを実らせるだけなので修行してから挑みましょう。

魚影はあり。

 

 

④階段

 

人が一人降りれる幅の階段があります。

 

 

f:id:kougagennosuke:20201107191936j:image

 

 

周りはオーバーハング。

右側のオーバーハングが特に活気があります。

左側は②のアウトレットなので、堰堤とは逆からのアプローチができます。

かなり急に深くなっているため、落ちないように注意が必要です。

 

 

更新時の一言

 

 

相変わらず濃いめののステインウォーターでした。

個人的には好きな水質ではないですが、バサーが他に3人いました。

人気っていうよりは3人組が1組いたって感じでした。

1人はビックベイトを使っていたので、もーしかしたらデカいのもいるのかも。

他の2人に笑われていたけど。

 

 

まとめ

 

池ヶ谷池、いかがだったでしょうか。

まとめると、『駐車場が良くおかっぱりポイントは少ない小バスが釣れる池』って感じです。

筆者が釣ったバスは小さかったですし、デカバスが育つにはもう少し月日が必要な印象。

おかっぱりポイントは広いものの、本当に良さそうなインレットやレイダウン、無限オーバーハングなどはおかっぱらーでは狙えないところばかり。

 

フローターを使えばインレット、レイダウン、無限オーバーハングとさらにポイントがあり、良い感じでした。

ブルーギルが確認できなかったですが、池の規模が大きいのでデカバスが育つ期待あり。

これからの期待も込めて、なかなかおすすめな池です。

 

 

 

その他リンク集

 

 

掛川野池群まとめ記事はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

掛川野池群の釣り禁止情報はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

バス釣り攻略記事はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

www.gen-hukugyo.com

 

 

 

私は資産運用でお小遣いを増やして釣り具を買っています。

資産運用のまとめ記事はこちらから。

 

 

 

www.gen-hukugyo.com